logo_いつもわたしのキッチンに iwaki

logo_AGCテクノス株式会社

レシピ紹介

レンジで和菓子 生八ツ橋
レシピのタイプ
和風
レシピの種類
スイーツ
調理方法
電子レンジ

レンジで和菓子 生八ツ橋

材料

上新粉
大さじ3
もち粉
大さじ1
砂糖
大さじ4
大さじ3
あん 市販
小さじ4
シナモンパウダー
適宜

使用商品

作り方

  • 耐熱ボウルに上新粉、もち粉、砂糖を入れ、スプーンでよく混ぜあわせる。水を加え、なめらかになるまでよく混ぜる。
  • フタをして、電子レンジ600W1分40秒加熱する。
  • 折って二重にしたラップの上に、生地が熱いうちにとりだして包み手早くこねる。(あまり力を入れなくてもOK。)
  • まな板にシナモンパウダーをふり、生地をのせる。生地の上にもシナモンパウダーをふりながら、めん棒で約15cm四方くらいにのばす。冷めるとのびにくいので、手早くのばします。
  • 包丁で約7cm四方の正方形に切る。
  • 切った生地にあんを小さじ1ずつのせ、三角形に折る。

ポイント

  • たくさん作りたいときは、基本の分量で繰り返し作ってください。
    もち粉はもち米の粉です。同じもち米の粉の白玉粉より溶けやすいので、このお菓子の場合はおすすめです。だんごの粉は、うるち米ともち米をミックスした粉です。もし、だんごの粉で作るときは、上新粉大さじ2、だんごの粉大さじ2で作ってください。
    粉類は、きちんとすりきりで計ってください。このお菓子は、材料をきちんと計ることが大事です。
    作って、時間が経つと固くなるので、その日のうちに食べてください。
ボタン_menu