logo_いつもわたしのキッチンに iwaki

logo_AGCテクノス株式会社

取扱い上の注意Handling Instructions

コレール®(2012年販売終了) 取扱い注意事項
品質表示
品名:強化ガラス製器具
強化の種類:全面積層強化
注意事項を守らないと火傷やケガの危険があります。安全に長くお使い頂くために必ずお守りください。
  • コレール®は陶磁器ではなく強化ガラスです。
  • 強化ガラスは衝撃に強いガラスであり、熱に強い耐熱ガラスとは異なります。急激な温度変化(特に急冷)で割れることがあります。ガラスが熱いうちに冷たいものを入れたり、ぬれた所に置かないでください。
ご使用の前に
ご使用の前に割れ欠けの確認
  • ガラス食器の縁にヒビ、カケ等ないかご確認ください。(洗浄時のケガ防止のため)
ご使用の前の洗浄
  • 密閉外装ではありませんので、ガラス食器の使い初めは中性洗剤等で洗ってください。
破損、傷に関する注意
傷がついたガラスの使用禁止
  • ガラス食器にヒビ、カケ、強いスリ傷の入ったものは、思わぬ時に破損することがありますので使用せずに廃棄してください。特に長期間使用したものは、ご注意ください。
洗浄時の傷への注意
注意 洗浄する場合は、やわらかいスポンジに台所用洗剤をお使いください。研磨剤入りナイロンたわし、金属たわしや粒子の粗いクレンザー等を使用しますとガラス食器が傷つき、破損する原因となりますので使用しないでください。
  • ガラス食器の汚れのひどい時は「台所用漂白剤」を薄めてご使用ください。その際「台所用漂白剤」の取扱注意事項を必ずお守りください。漂白後は水洗いしてください。
スプーン等固いものをご使用時の注意
  • ギザギザのついたナイフやスプーン等固いもので強くたたいたり、擦ったりしないでください。傷がつき破損する原因となります。
お子様への注意
  • お子様が食器を投げたり、落としたり、スプーンやフォーク等でたたいたりすると食器が破損し、破片が飛び散り、手を切ったり、口や目に入るなど、思わぬ事故につながる恐れがあります。
    ご使用の際、保護者の方は目を離さないようご注意をお願いします。
破損への注意
注意 コレール®はガラス食器です。一般のガラス製品や陶磁器より丈夫にできていますが、決して「割れない」「欠けない」ということではありません。
  • 硬いものにぶつけたり落としたりするなどの急激な衝撃を与えると割れることがありますのでご注意ください。
  • また、その時割れなくても、ついた傷が原因で、後になって思わぬ時に割れることがあります。
  • 場合によっては破損した時、音をたてて、細かく鋭利な破片となって激しく飛散することがありますのでご注意ください。また、底が抜けるように割れることがあります。洗浄やご使用時は丁寧にお取扱いください。
破損した時の注意
  • 破損したガラス食器は、鋭利な破片となります。ケガをする恐れがありますので、破片のお取り扱いにはご注意ください。
冷凍保存禁止
  • ガラス食器で冷凍保存をしないでください。凍ると食品の体積が増え破損する原因となります。
加熱時の注意
直火加熱の禁止
注意 直火では加熱しないでください。破損や火傷の原因となります。
空だき禁止
  • 空だきや中身が少ない状態で使用しないでください。
誤った加熱をしたガラスの使用禁止
  • 誤った加熱(直火加熱 や 空炊き、電子レンジやオーブン以外の加熱器具による加熱など)をしてしまった場合は、後になって思わぬ時に破損することがありますので使用せずに廃棄してください。
加熱器具の注意
  • 電子レンジ、オーブン以外の加熱器具や暖房器具では加熱しないでください。破損の原因となります。
    また、オーブンでも直接炎が出るタイプのものは使用しないでください。
加熱後の注意
  • 加熱後はガラス食器が熱くなりますので、持ち運びの際は、なべつかみ等を使って器全体を持ってください。
オーブン加熱する際の急冷禁止
  • 調理の際は外側の水滴をぬぐい、途中で差し水をする時は冷水の使用をさけ、またガラスの部分が熱くなっている時はぬれた布でふれたり、ぬれた所に置かないでください。
その他取扱い上の注意
食器としての用途以外禁止
  • 梅干し漬のフタなど、食器としての用途以外に使用しないでください。
廃棄する時の注意
  • 廃棄する時は、ガラスびんのリサイクルに混入しないでください。(ガラス成分が異なるため)各自治体の指示に従って、廃棄してください。
絵柄の色落ちについて
  • 絵柄品を食器洗い乾燥機でご使用の場合は、絵柄が薄くなったり、落ちる場合がありますのでご注意ください。
ボタン_menu